中国株&北京生活記

2004年に中国株を始め、勉強しているうちに、中国への興味が高くなり仕事を辞め2006年8月から北京に語学留学中。中国株につながる情報や現地での生活を日々綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1年

本日8月27日、北京に来て丸1年経ちました。

1年前の今日は聞けずしゃべれずで泣きそうになりましたが、今となってはいい経験でした。

いろいろな方に出会いいい刺激を受けさせていただいた1年だったと思います。留学はあと半年残っていますが、実りある半年にしていきたいと考えています。

PageTop

中国、個人の海外投資を解禁

中国政府は個人投資家に、海外の有価証券への直接投資を試験的に認めると発表した。これらの取引は国民1人当たり年間5万ドルを上限とする外国為替取引の制限規制からも除外される。中国の金融市場と世界の他の市場との統合へ向けた大きなステップだ。

 中国の個人投資家は最近になって、大手銀行や保険会社、投資会社が提供する仕組み金融商品を通じ、間接的には対外証券投資を許されていた。しかし今後は大手商業銀行の中国銀行に専用の口座を開き、世界経済と一体化している香港市場の上場証券を直接取引することができる。

 中国の国家外貨管理局は「国内の外貨を海外に還流する経路を広げ、国際収支の均衡を促す重要な政策措置だ」と述べた。資本勘定を開放することで人民元の上昇圧力を和らげ、同時に国民の投資の選択肢を増やしたい考えだ。

 中国の貿易黒字は、人民元の上昇圧力となっている。しかし、政府は輸出企業への打撃を避けるため、管理為替相場制度を敷いて通貨高騰を抑えている。

 新ルール導入で中国国民は香港市場のあらゆる上場証券に直接投資できるようになるが、投資家の関心は本土に比べ平均5割安で取引されている中国企業に集中すると予想される。

 クレディ・スイス(香港)のアナリスト、ヴィンセント・チャン氏は「香港市場で中国マネーの影響力が劇的に高まる可能性がある」と語る。中国には1990年から株式市場が存在する。だが、国内投資家の海外株保有や海外投資家の国内株投資を制限するなど、市場の整備は多くの点で欧米に後れを取っている。

 モルガン・スタンレーの株式ストラテジスト、ジェリー・ロウ氏は「中国市場は欧米と同等の市場とはいえない。しかし新ルールはそうした目標の実現に向けた大きな一歩になる」と語る。中国銀行業監督管理委員会の承認が下りれば、新ルールの対象は香港以外の海外市場に拡大される。

(英フィナンシャル・タイムズ特約、21日付)
=22日付日経金融新聞から

とうとう中国人も直接投資が可能になりますね。でも最低10万元(約150万円)が必要とのこと。まー金持ちしかまだできませんけどね。
私の友達の友達の中国人(赤の他人ですけど)が株で4000万元(約6億円)儲けたそうです。お金のあるところにはホントお金がありますわ!!

PageTop

物価の上昇が影響してます・・・

先日中国に帰ってきて久しぶりに出前を頼んでみました。

いつもどうり出前のおっちゃんが注文した品を持ってきてくれたのですがお金を払うときに一言

おっちゃん:「今使ってる出前の注文表を貸してくれ」

私:「なんで??」

おっちゃん:「豚肉や卵が高くなってるの知ってるか?

だから、値段が変更したんだよ」


新しい出前表を見てびっくり!!お気に入りのかつ丼が2割も高くなってるではありませんか!!

確かにこの前行った中華料理屋さんの入り口にも豚肉の価格が上昇しているから豚肉料理の値段を10%引き揚げさせてもらいますってなことが張り出されていました。

ちなみのお気に入りのかつ丼は15元(225円)から18元(270円)になりました・・・

PageTop

無料で野菜の農薬検査=市民の不安に対処-北京市

 中国食品の安全性への懸念が世界的に高まる中、北京市の海淀区当局は16日までに、野菜市場に専門の残留農薬検査施設の設置を義務付けるとともに、消費者が無料で検査を受けられるようにすることを決めた。
 16日付の中国各紙によると、野菜の購入者は随時、市場内の施設で検査を受けることが可能。こうした無料検査サービスは中国では初めてで、中国国内でも食品安全への意識が高まっていることを示した格好だ。(時事通信参照)

私も自宅で自炊するときは野菜用の洗剤を使って野菜を洗います。白い粉が浮いてる時もありますし、結構不安になります。しかもその洗剤がまた不安材料のもとにもなるんですけど・・・

こんなこと言っていたら食事なんてできなくなってしまいますよ!!でも、北京に来てもうすぐ1年になりますが、体重は7kg増・・・

PageTop

北京に戻ってきました

さきほど北京の自宅に帰ってきました。

名古屋も暑かったですが、北京も負けずに暑いですね・・・

8月中は学校がないので旅行行ってきます。

予定は上海と韓国です。結構お金使ってます・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。