中国株&北京生活記

2004年に中国株を始め、勉強しているうちに、中国への興味が高くなり仕事を辞め2006年8月から北京に語学留学中。中国株につながる情報や現地での生活を日々綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

段ボール肉まん

「段ボール肉まん」違法販売=劇物で加工し具と偽装-北京

中国中央テレビ(電子版)は12日までに、北京市朝陽区の一部露店で、

段ボールとひき肉を混ぜて具にした

「偽装肉まん」が違法に販売されていたと
報じた。

販売業者は同テレビの取材に対し「段ボールと肉の割合は6対4でコストを下げるために行っている。

自分では食べない」と証言した。

 日本ではひき肉偽装事件が発覚したが、北京市当局は段ボールを使った偽装肉まんは極めて悪質なケースだとして、違法加工拠点に対する取り締まりを進めている。

 問題の肉まんは、使用済みの段ボールを劇物のカセイソーダに浸して黒っぽくした上で、粉々にしてひき肉と混ぜ、肉まんの具として約10分間煮込んで作られる。段ボールとひき肉が混ざった具は、外見上は本物と見分けが付かないという。 [時事通信社]

よくこんなこと思いつくよね!

自分が食べれないものを売るな!!


こんなこと聞くと不安になってしまいますね・・・


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アメリカで見つかった歯磨き粉と言い、今回の肉まんと言い、中国人を、中国製品を信用できません。先日名古屋検疫でも中国から輸入された生姜に基準値を大幅に上回る毒物が検出された、とニュースになっていました。

いったいどうすれば食べ物で無いものを食品に加工することを思いつくのでしょうか?中国人にとって“食”って何なのでしょうね?
中国株を始めて、中国に興味を持ち、中国を好きになろうと努力していますが、興ざめです。

ホープミートが可愛く思えてきます。

| URL | 2007年07月12日(Thu)21:51 [EDIT]


こんにちわ 対外で一緒だったヒロポンです。

北京だと「うむ、それなら有0り得る」と思えてしまう所が怖いですね。対外の東門にあるシャオチーとかでいつも食べてましたが、本当に清潔だったか不安です・・・。ヤンローチュアンとかの串も常に同じものが繰り返し使われたり、ホーグオの汁が何度も再利用されたり、嫌な話ばかりですね。僕も、一度おなかを壊して死に掛けました。

ヒロポン | URL | 2007年07月12日(Thu)22:17 [EDIT]


ヒロポンさん→お久しぶりです!お仕事がんばってらっしゃいますか??東門のショオチィー俺すごい好きなんですよ!
中国に来てもうすぐ1年ですが、慣れないことまだまだありますよ!

タンユェン | URL | 2007年07月12日(Thu)22:41 [EDIT]


どうなる中国

本当に中国で食事するのが命がけになりそうですね。
『ダンボール』 って既に食べ物でないし・・・

浪漫飛行 | URL | 2007年07月13日(Fri)00:36 [EDIT]


浪漫飛行さん→ホントこの国で食べ物のこと考えると何も食べれなくなってしまいますね・・・

タンユェン | URL | 2007年07月13日(Fri)00:55 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。