中国株&北京生活記

2004年に中国株を始め、勉強しているうちに、中国への興味が高くなり仕事を辞め2006年8月から北京に語学留学中。中国株につながる情報や現地での生活を日々綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

環境ビジネスが経済成長の重要な担い手に

最近期末テストの準備に追われなかなか更新ができてません・・・
11日で試験が終わって、17日が式典となっています。

さてさて、環境について気になるニュースがありました。

以下サーチナ参照

  中国環境保護産業協会はこのほど、2006-10年の第11次五カ年規画期間中、中国の環境保護産業は年平均15%以上の成長率を達成するだろうとの見方を示した。2010年の売上高は1兆1000億元を超えると予想した。

  同協会は、これまであった環境ビジネスは利幅が薄いとの見方は既に古いとして、国民経済の重要なけん引役だと主張した。

  2006年に中国の環境ビジネス関連企業は3万5000社、従業員は約300万人、年間売上高は6000億元、利益総額は520億元になった

以上

環境ビジネス関連会社が3万5000社あるとは知りませんでした。中でも水関係が有力なんでしょうかね??
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年07月07日(Sat)04:25 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。