中国株&北京生活記

2004年に中国株を始め、勉強しているうちに、中国への興味が高くなり仕事を辞め2006年8月から北京に語学留学中。中国株につながる情報や現地での生活を日々綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国株2007年8月度の振り返り

2007年8月末の状況です

ペキンノーススター(0588)2000株(タダ株):217,554円

ペキンエアポート(0694)2000株(タダ株):376,342円

チャイナレアアース(0769) 24000株:284,928円

チャイナウォーター(0855)10000株:96,460円

バイタルバイオテク (1164) 120000株:-178,080円

ワンオングループ (1222) 48000株:-103,287円

ジャンジョウガス(3928) 30000株(タダ株):698,964円

ダーフーメディア(8243) 25000株(タダ株) :304,220円

損益が1,697,101円となっております。

保有株の資産総額は4,071,501円。1ヶ月で約63万ほど利益が消えてしまいました・・・ もろサブプライムローンの影響を受けてます。

絶好の買い時だったんですが、買う時期を早まってしまって今回は追加購入できませんでした。

H株指数も14,000ポイントを突破しましたが、平均指数はあくまでも目安ですからそんなに気にはしていません。

今年も残り4か月!年末にはどうなっているでしょ??
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

サブプライム問題のあおりを受けるのは銀行株。
特に中国銀行はモロ影響大だと聞きましたが。

ブッシュ大統領が昨日に対応策を考えると発表したから
何か動きがあるかもしれませんね。

もうしばらく辛抱でしょう
長い目で見ていくことが肝心かもね。

solar | URL | 2007年09月01日(Sat)21:41 [EDIT]


solarさん→長い目で見たらまだまだ中国株上昇すると思いますから、そんなには気にしてません。

一度遊びに来てください!!

タンユェン | URL | 2007年09月02日(Sun)12:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。