中国株&北京生活記

2004年に中国株を始め、勉強しているうちに、中国への興味が高くなり仕事を辞め2006年8月から北京に語学留学中。中国株につながる情報や現地での生活を日々綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国株って何??(大陸編)

中国株という場合、大陸の株式市場と香港の株式市場で発行・流通している株式を指します。

大陸には上海とシンセンに株式市場があります


IMG_1653.jpg<
上海証券取引所

IMG_1440.jpg
シンセン証券取引所

この2つの株式市場にはそれぞれ2種類の株式が流通しています。
二市場四株式で大陸のメインボードを構成しています。

流通される2種類の株式はそれぞれA株・B株と呼ばれています。

A株は中国の貨幣である人民元で取引が行われ、取引は中国人にだけ認められ、外国人による取引は認められていません。

B株は上海市場では米ドル、シンセン市場では香港ドルで取引が行われています。もともとは外国人だけが取引を許された株式ですが2001年2月に中国人による取引も認められるようになりました。

A株・B株と言っても、もとは中国の企業が発行している全く同一権利の同一額面の株式です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。